JapanMatrix

海水を真水にするために考えられた逆浸透膜

猫の浄水器

逆浸透膜とは?

なんだか難しそうな名称ですが、ひとつの大きさが0.0001マイクロメートル程のとても小さなあながたくさん空いた、水の分子だけを通す膜のことで、「RO膜」とも言われています。
(※1マイクロメートル = 1m は1000分の1ミリ。1ミクロンとも言います)
もともとは、アメリカ内務省の「海水を真水にしてみよう!」という試みが発端となって生まれたのだそうです。その後、予定通り海水を真水にという事業で広く利用され、工業用、環境用、家庭用に応用されてきました。

家庭用は、まだアメリカで水道水の水質が悪かった時代(1960年代)に使われた後、日本にも伝えられたということですから、それほど新しいものではないようです。先の災害や事故の影響もあってまた見直されたということでしょうか。

ふつうに考えれば、日本のように水が安全といわれている国ではそれほど必要はないのかもしれませんが、より安全で健康な生活を求める方にとっては興味ある商品と言えるかもしれません。

以下に逆浸透膜浄水器を販売またはレンタルをしている3サイトを紹介します。なおこれらは全て当グループサイト「都道府県別サイト紹介」に登録されているサイトです。

販売・レンタル店紹介

逆浸透膜浄水器のスタート
逆浸透膜浄水器を安価にて日本全国に販売しています。厳選したパーツやフィルターを使用していますので故障も少なく長期に安心して使用いただけると思います。また関連パーツやフィルター類は大量に取り揃えています。品質には自信があります。

sukima

静岡で水素水サーバー販売専門店【(有)大瀬戸商店】
多数の高性能フィルターで不純物を除去し原水を濾過。特に海水の淡水化にも活用されている「RO膜(逆浸透膜)フィルター」は、0.0001m(マイクロメートル)という微細な孔径により水分子より大きな物質を通しません。

sukima

横浜のウォーターサーバーならクリスタルクララ京浜:おいしい水の宅配
横浜のウォーターサーバーサービス「クリスタルクララ京浜」では、RO逆浸透膜浄水に4種類のミネラルをバランスよく配合した、おいしくて安全な水をボトルウォーターで横浜市近郊から川崎市、東京都内に宅配いたします。

sukima

掲載サイト募集

逆浸透膜浄水器の販売に関連するサイトをお持ちで、このページへの掲載を希望する方はあらかじめ都道府県別サイト紹介に登録の上、問い合わせフォームからその旨をご連絡ください。

このページは、JapanMatrixが認めたお勧めサイトを簡単に解説、紹介しています。

運営 JapanMatrix